廃車買取Q&A

岡山の廃車買取専門店「桃太郎部品」にお客様からよくいただくご質問をまとめました。廃車買取時や、廃車手続き時などの参考にご覧ください。(質問をクリックすると回答が表示されます。)
この他にもご不明な点がありましたらいつでもお気軽にお問い合わせください。

廃車買取についてのご質問

事故車も買い取ってもらえますか?

廃車の買取はもちろん、事故車も買取いたします。廃車買取専門店「桃太郎部品」は、事故車を修理用の部品としてリユースしたり、事故車の素材を細かく分別して資源としてリサイクルしています。そのため、ディーラーや中古車店で処分すると処分費用がかかる廃車や、値段がつかないような事故車であっても高価買取することができます。

走行距離が10万km以上の過走行車も買取してもらえますか?

走行距離が10万kmを超えるような過走行車でも買取しております。お気軽にご相談ください。

買取後の廃車はどうなるのですか?

廃車買取専門店「桃太郎部品」は、自動車解体業の法律に基づいた許可業者です。買取らせていただいた廃車は部品や素材を有効に活用するため、自動車解体法に基づき引取業、フロン類回収業、解体業、粉砕業など何役もこなし、適切に処理を行っております。これは、岡山県ならびに岡山市の行政の登録・許可業者として活動している廃車買取専門店「桃太郎部品」だからこそ。安心してご利用くださいませ。

廃車にした車の行方

車が動かないので引取に来てもらえませんか?

廃車買取専門店「桃太郎部品」なら、岡山県内全域レッカー引取費用が無料です。廃車や事故車、水没車など不動車の買取も是非お任せください。

買取ってほしい車の所有者が死亡しているのですが・・・

所有者が死亡している廃車も買取いたします。

廃車手続きについてのご質問

廃車手続きに必要な書類を教えてください。

廃車手続きのためにお客様にご用意していただく書類は、自動車検査証や自賠責保険証明書などがあります。普通車と軽自動車で必要書類が若干異なるため、詳しくは下記ページをご覧ください。ご不安な点や、わからないことなどがありましたらお気軽にお電話LINEメールにてご連絡ください。

廃車手続きに必要な書類一覧へ

車検証と印鑑登録証明書の住所が違います・・・

普通車の廃車手続きには印鑑登録証明書が必要になりますが、車検証の住所と印鑑登録証明書の住所が異なる場合、車検証と印鑑登録証明書の住所をの繋がりを証明しなければなりません。
「住民票(お引越しが1回の場合)」または「戸籍の附票(お引越しが2回以上の場合)」どちらかが必要となります。

会社名義の車の場合の必要書類を教えて下さい。
車種必要な書類
普通車
  • 会社の印鑑証明書
  • 会社のゴム印・実印で捺印した委任状・譲渡証
軽自動車会社のゴム印と実印

※営業プレートのお車の場合はお問い合わせください。

所有権がローン会社や車屋さんなのですが・・・

廃車に必要な「所有権解除の書類」をローン会社や車屋さんからもらってください。

所有者が死亡している場合の必要書類は?

所有者が死亡している場合の廃車手続きには、以下の書類をお持ちください。

  • 車検証(原本)
  • 廃車の申請をする方の免許証
  • 廃車手続きを申請する方の印鑑証明書(発行から3ヶ月以内)
  • 依頼者の印鑑証明書と同じ実印
  • 戸籍謄本(所有者と依頼者の親族関係を証明できるもの。)
  • 戸籍妙本(所有者が亡くなったことを証明できるもの。戸籍謄本に記載がある場合は不要。)
  • 必要であれば遺産分割協議書

その他よくあるご質問

営業時間を教えてください。
営業時間は月曜日~土曜日の8:30〜18:00、日曜と祝日が定休日です。
メール、LINEでのお問い合わせはいつでも受付けておりますので、是非ご利用ください。

廃車・事故車買取実績

廃車の買取例
セルボ 廃車の買取
買取価格
10,000
(自賠責・重量税還付分含)
メーカー
スズキ
車名
セルボ
年式
平成19年
走行距離
160,000 km
車検残り
6か月
車両状態
過走行車
廃車の買取例
ワゴンR 廃車の買取
買取価格
5,000
メーカー
スズキ
車名
ワゴンR
年式
平成17年
走行距離
110,000 km
車検残り
無し
車両状態
過走行車
廃車の買取例
ハイゼットトラック 廃車の買取
買取価格
8,000
(自賠責・重量税還付分含)
メーカー
ダイハツ
車名
ハイゼットT
年式
平成13年
走行距離
160,000 km
車検残り
1か月
車両状態
過走行車
メールでの車買取
お電話での車買取 086-244-1100
廃車の買取価格をかんたんLINE査定

ページtop